4年 6月22日 いのちの教育

 「いのちの先生」として外部講師をお招きして「いのちの教育」を行いました。障害をもって生まれたお子さんの子育て体験記や子育てをする中で感じた生命の尊さについて語っていただきました。

 子供たちは、授業の後講師の方のお話を振り返りながら、「いのちのメッセージカード」に感想や家族へ伝えたいことを書きました。今週末はそのカードを家に持ち帰り、お家の方からもメッセージを頂く予定です。よろしくお願いします。

4年 6月2日 総合的な学習の時間

 4年生の総合的な学習の時間では、ふるさとの川やビオトープについて調べています。この日は、ビオトープアドバイザーの方に来てもらい、大門小のビオトープや水路の生き物、植物について教えていただきました。

 普段は隠れていて、なかなか見ることができない魚たちの元気に泳ぐ姿も見ることができました。また、きれいな水があるところでしか育たないとても貴重な生き物や植物が自分たちの学校にあることを知り、子供達は驚いていました。

 今後は、ビオトープアドバイザーの方に教えていただいたことの中から、自分がより興味があることにテーマを絞り、さらに詳しく調べ学習をしていく予定です。

 

いのちはぐくんでます

1年生は、今、一人一鉢ずつ、あさがおを育てています。小さな一粒の黒い種から、ふたばが出て、本葉がどんどん増えて、つるが伸びてきました。先週には、追肥をやり、支柱を立てました。毎朝、水をやるのが1年生の日課です。

また、生き物も大人気。メダカやクワガタ、ダンゴムシ等を一生懸命に観察したり、かわいがったりしています。学校のビオトープも子供たちは大好きです。「いのちのべんきょうをするばしょ」です。

第2回校内研修会 6月18日

    本校の今年度の重点目標は「互いに認め合い目標に向けて共に伸びようとする子供の育成ーいのちかがやく大門小学校ー」です。この重点目標を受けて、「伝え合い」を通して、思いや考えを深める子供の育成を研修主題に研修を進めています。

    富山県総合教育センター学力向上推進チームの主任研究主事 廉 渉先生 を講師にお迎えして、第2回校内研修会を行いました。

 実際の授業場面を具体的に取り上げながら子供への教師の様々な働きかけについて話し合いました。研修を重ねながら今の時代の求められる資質・能力を身に付けた子供の育成に向けて努力していきます。

6年 6月10日 プール清掃をしました!

画像

 晴天の中、日差しを浴びながら2年間の汚れが溜まったプールを掃除しました。始めはあまりの汚れに戸惑っている様子でしたが、プールに入ることを楽しみにしている下級生のために、自分が任された仕事に責任をもって最後まで一生懸命掃除をしてくれました。プールは見違えるようにピカピカになり、掃除が終わるとプール開きを待ち望む声も聞こえてきました。

 

  

 

3年生 6月9日

 とてもよい天気の中、畑に大豆を植えに行ってきました。

 畑に植える大豆には薬が染み込ませてあり、紫色をしています。子供たちは、紫色の大豆にびっくりしていました。大豆は1人5粒。植え方はとても簡単なのですが、子供たちは丁寧に丁寧に、心を込めて植えました。

  植えた大豆はどうなると思う?と尋ねると、「大豆からは大豆ができるよ」「え、納豆ができるんじゃない?」「いやいや、豆腐ができるかも」と、様々な考えが出てきました。「枝豆ができる」という考えには「え!大豆から枝豆ができるの!?」と半信半疑な様子も見られました。(実は、この会話は2学期の国語の学習に繋がるのです…。)

  畑は学校の敷地の外にあるため、なかなか様子を見に行くことができません。ぜひ、「植えた大豆はどうなるかな」と、休日のお出かけの際には、畑に寄り道をしてみてください♪

 

 

1年 6月8日 歯っぴー教室

 歯科衛生士さんに来ていただき、「歯っぴー教室」を行いました。

  歯科衛生士さんから、6歳臼歯のお話やおやつに含まれる砂糖の量のお話を聞きました。また、実際に歯の絵と赤マジックを使い、汚れが付きやすいところに色を塗った後、正しい歯ブラシの持ち方で着色を落としていきました。正しい歯ブラシの持ち方、歯の磨き方を教わりました。

 そして、こんなやくそくを教えてもらいました。

 ・もぐもぐかんでたべましょう。

 ・しあげみがきをしてもらいましょう。

 ・おやつはおうちのひとにきいてりょうをきめてたべましょう。

 最後に、おみやげに歯みがきセットをいただきました。ぜひ家で活用してください。

 

1年生が歯っぴー教室(歯みがき教室)に参加しました

★射水市保健センターから歯科衛生士の先生方に来ていただき、歯みがき教室を行いました。

おやつの模型が登場!

1年生が1日に食べてもよい砂糖の量はスティックシュガー7本分です。おやつは箱ごと、袋ごとではなく、お皿に移して適量を食べましょう。

歯の王様『6歳臼歯』の見つけ方

歯垢の付きやすい部分をマーカーでチェック!

 最後に歯ブラシの使い方を教えてもらいました。