2年 5月7日 泥まみれのサツマイモの苗植え

 5月7日に、サツマイモの苗を植えました。今年は、畑の先生、藤井さんにサツマイモの植え方を教えていただき、子供たちの手で苗を植えました。

 苗は斜めに植える。立山の方を向くように植える。「おいしくなりますように」と願う。

 藤井さんに教わったように子供たちは植えていました。

 ただ、今日は先日の雨の影響で畑がかなりぬかるんでいました。子供たちは、泥に足を取られ、長靴が抜けなくなったり、泥が跳ねて服が汚れたりしました。泥まみれの長靴を家に持ち帰り、洗うのが大変だったと思います。申し訳ありません。汚れは子供たちが頑張った証拠です。苗植えの様子をおうちでも聞いてあげてください。

2年 4月28日 生活科「1年生との学校探検」

 4月28日に、生活科の学習で1年生と学校探検をしました。入学したばかりの1年生に学校のことを教えてあげたい、と2年生は張り切って準備をしました。

 学校探検では、紹介したい部屋の前ではきはきとクイズを出したり、部屋の説明をしたりしました。また、1年生が迷子にならないように、1年生の先頭に立ち、学校の中を案内する成長した姿も見ることができました。

 1年生のことを考えて活動し、お兄さんお姉さんとして頑張った子供たちは、きらきらと輝いて見えました。

3年 4月28日

 先週、3年生の学年集会をランチルームで行いました。

 先生のピアノの音に合わせて体を動かしたり、マスクをしたまま歌を歌ったりと、学年の仲を深めました。

 また、今年からリコーダーの学習が始まる子供たちに、先生によるリコーダーの仲間紹介を行いました。楽器の大きさによって音が大きく変わることに子供たちはとても驚き、「私もリコーダー名人になりたい!」と、新しい学習への意欲を高めました♪

 コロナウイルス感染防止のため、様々な制約がありますが、できる範囲で学習に取り組んでいきたいと思います。